07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
日頃聴いてるPUNK系レコード、CD etcをUPする極私的な日記帳です。
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
お知らせ 
2009/08/30 [Sun] 21:13:33 » E d i t
いつも訪問して下さる皆様、偶然ヒットしてしまった方々へ。
ネットという不思議な繋がりで行き来するのも、中々とオツなもんですね。
ここんとこ更新出来てませんが、毎日多くのアクセスを頂き感謝しています。
相変わらずパンクなレコード買い漁って酒呑んでますが、私的にちと痛い出来事がありまして暫く休もうかと。
毎度覗いて下さる方の、既に私のお気に入りブログと化したブログは、ちゃっかり読み逃げしますが良いですか。
気持ちの整理が付き次第、グデグデ陽気にUPしますんで、そんときは宜しく御願いします。
またね。
- swanky -

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 *  TB: 0  *  CM: 1  * top △ 
ASBESTOS / WAR CRISIS 
2009/08/24 [Mon] 22:33:59 » E d i t
asbestoswarcrisis1.jpg

asbestoswarcrisis2.jpg

随分騒がれた時期にアスベスト除去とかしてましたけど、私の体大丈夫かな。
そんなに長生きしたくないんでかまわんけど、元気に歳はくいたいもんです。
なによりタバコと酒を控えめにしなきゃなと思いつつ、呑んでんだよな~。グビグビ。
嗚呼うまっ!!
で、今宵は「アスベストス」の1st。
ジャケのまんま真撃過ぎるコアな一枚。
真実此処にありき。

ASBESTOS are
Vocal : KAN
Guitar : MATSU
Bass : SHIN-ICHIRO
Drums : KENJI

収録曲
side A
1. ASBESTOS ( INTRO )
2. BURNING
3. FIGHT BACK

side B
1. BORN TO KILL
2. ATOMIC BOMBER

Recorded at PALACE STUDIO . 7/8/1988
Engineered by Mr. ATSUMI
Artwork design by KENJI

- BURST RECORDS -
BURST-1
1988


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

7inch *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
CONFLICT FOR FREEDOM 2009 
2009/08/23 [Sun] 12:35:06 » E d i t
conflictforfreedom2009a.jpg

conflictforfreedom2009b.jpg

東京ハードコアパンク「EXTINCT GOVERNMENT」が企画するCONFLICT FOR FREEDOMライブ。
各バンドの生の魅力を殺す事なく収めたハイクオリティー激熱DVD。
今回も色々なカラーのバンドを一気に観れてかなり燃えるね!!
黒いオーラ全開な空爆KRIEGSHOGで速攻爆死したかと思いきや、激渋HAZARDにたまらずウォ~!!
んで、LIFEで即死!! 更に大阪FRAMTIDでまた即死よ!! 死に過ぎました!!
京都WAR HEADは1曲だけ収録で、もっと観せてや!!ってな感じですが、まっ、トータル好物なバンドてんこ盛りで良い良い!!
シメはEXTINCT GOVERNMENTの貫禄ステージ。シブッ!!
んで、やっぱり即死しちゃったよ。

収録バンド
KRIEGSHOG
HAZARD
DISCLAPTIES
OUT SIDER (from 豊橋)
TOM AND BOOT BOYS
LIFE
HAT TRICKERS
FRAMTID (from 大阪)
ORDER (from 豊田)
WAR HEAD (from 京都)
REALITY CRISIS (from 名古屋)
EXTINCT GOVERNMENT

2009.5.31 at 新宿ANTIKNOCK


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

DVD *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
V.A. / AMEBIX JAPAN 
2009/08/21 [Fri] 21:11:12 » E d i t
amebixjapan1.jpg

ここ最近、何処からか毎夜聴こえるピアノの音色。
なんだかやけに心地良いです。
どうやら、うちの斜め向かいのムスメさんがレッスンに励んでいるらしい。
なんて曲か分かりませんが、ふんわり優しいメロディーが最高。
それにしてもピアノの音って全然迷惑になりませんね。
こころ洗われるというか癒されるというか、日々の暴飲でいささか沈没気味な私にも、何かを気付かせるパワーがあってホント素晴らし。
で、今宵はしっとり且つずっしり!! 「AMEBIX」トリビュートでド~ン!!!
不穏な空気炸裂だね!!
おっと、ピアノの邪魔しちゃ悪いからボリューム控えめにたしなみます。

収録バンド&収録曲
[ ACROSTIX ]
1. CHAIN REACTION 2. SPOILS OF VICTORY

[ EFFIGY ]
3. ARISE! 4. LARGACTYL

[ RAW GAUGE ]
5. DRINK & BE MERRY 6. THE DARKEST HOUR

[ AGE ]
7. I.C.B.M 8. FALLEN FROM GRACE

[ LIFE ]
9. BATTERY HUMANS 10. COMING HOME

[ ZOE ]
11. THE POWER REMAINS 12. WINTER

- MCR COMPANY -
MCR-192
2005


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

CD *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
ACIDIC SOIL 
2009/08/15 [Sat] 22:10:20 » E d i t
acidicsoil1a.jpg acidicsoil1b.jpg
「NITROGEN OXIDE」SHEEP IN WOLVES'CLOTHING / KICK AGAINST THE PRICKS
(BRICKS RECORDS Bricks-5)


acidicsoil2a.jpg acidicsoil2b.jpg
「SOIL CONTAMINATION」LIES / FACE THE HEAT
(HUMAN RECORDS Human-4)


acidicsoil3a.jpg acidicsoil3b.jpg
「METHANE HYDRATE」QUESTION YOURSELF / NO ESCAPE
(HUMAN RECORDS Human-5)


夜風がサラッとして気持ち良いです。
なんて、普段は思ってもクチにしないようなセリフ、どうにもサラッと飛び出す今宵。
ホントさらっさらだよ。サラサラの皿っ皿!!
今夜はお皿3枚!! 滋賀ハードコア「CONSTRICTED」ドラマーKENTARO氏のプロジェクト「ACIDIC SOIL」でサラッとね!!
温かくもカラッと渇いた空気感。たまらなく気持ち良いです。
スッコ~ン!!ってな抜けのいい録音に、心地いいテンポでカッ飛ばす絶品メタルちっくハードコア!!
サラッと旨い音だして聴けば聴く程旨み増す、かなりのお気に入り。
曲もすこぶる良いし猛烈に渋い!!

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

7inch *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
BAD DIRTY HATE 
2009/08/11 [Tue] 22:25:20 » E d i t
baddirtyhate1.jpg

baddirtyhate2.jpg

それにしても盆ってアレですね。なんなんすか、変な霊が飛び回って怖いです。
霊感強めなんでここんとこよく見かけてヤダよ。
超ミニな子供(こびと?)が仰山橋の欄干にプラプラ猿みたいにぶら下がって危ね!!って思いきや、雪女みたいなって実際雪女は見た事ないけど、まあそんな感じの寒い女がいきなりクルマの前に飛び出てニマ~って笑ってフッと消えたり、怖いやんかアホ~!!!
あんまり思い出すとマジちびるんで、これ以上はやめとこ。
これ話すと幻覚やろ言われるんですけどたぶん現実やよ。
んで、大阪ハードコア「BAD DIRTY HATE」聴いてます。
はっきり覚えてないけど2007年暮れか2008年初めに出た激スラッシュ1st。
80's US風味な爆走弾けっぷりがたまんね!!
痛烈歌詞を日本語で畳掛けるさまは、どことなくガーゼな感じがしないでもなくどっちやってな激ウマ加減!! うぉ~燃える!! 傑作だね!!

BAD DIRTY HATE are
G.Vo : ルーキー
B.Vo : 平野 ヒロキ
Dr : チヒロ

収録曲
side A
1. 100%
2. それだけが目的だろ
3. 腰抜け

side B
1. 百折不撓 (ひゃくせつふとう)
2. そこのお前だ
3. 自分の事は自分でしやがれ
4. 前進あるのみ

Recorded at 福田スタジオ 2005/11/20.27 2006/9/17
Engineered by 間所 義和
cover artwork by YOSSIE


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

7inch *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2009/08/09 [Sun] 11:02:00 » E d i t
jo1.jpg
撮影 : Joseph (Joe) Roger O'Donnell 撮影場所 : 長崎(1945年) 

佐世保から長崎に入った私は、小高い丘の上から下を眺めていました。
すると白いマスクをかけた男達が目に入りました。
男達は60センチ程の深さにえぐった穴のそばで作業をしていました。
荷車に山積みにした死体を石灰の燃える穴の中に次々と入れていたのです。

10歳ぐらいの少年が歩いてくるのが目に留まりました。
おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中に背負っています。
弟や妹をおんぶしたまま、広っぱで遊んでいる子供の姿は当時の日本でよく目にする光景でした。
しかし、この少年の様子ははっきりと違っています。
重大な目的を持ってこの焼き場にやってきたという強い意志が感じられました。
しかも裸足です。

少年は焼き場のふちまで来ると、硬い表情で目を凝らして立ち尽くしています。
背中の赤ん坊はぐっすり眠っているのか、首を後ろにのけぞらせたままです。

少年は焼き場のふちに、5分か10分も立っていたでしょうか。
白いマスクの男達がおもむろに近づき、ゆっくりとおんぶひもを解き始めました。
この時私は、背中の幼子が既に死んでいる事に初めて気付いたのです。
男達は幼子の手と足を持つとゆっくりと葬るように、焼き場の熱い灰の上に横たえました。

まず幼い肉体が火に溶けるジューという音がしました。
それからまばゆい程の炎がさっと舞い立ちました。
真っ赤な夕日のような炎は、直立不動の少年のまだあどけない頬を赤く照らしました。
その時です、炎を食い入るように見つめる少年の唇に血がにじんでいるのに気が付いたのは。
少年があまりきつく噛み締めている為、唇の血は流れる事もなく、ただ少年の下唇に赤くにじんでいました。
夕日のような炎が静まると、少年はくるりときびすを返し、沈黙のまま焼き場を去っていきました。

~Joseph (Joe) Roger O'Donnell (文 : 上田勢子)
「写真が語る20世紀 目撃者」(1999年・朝日新聞社)より抜粋


黙祷

にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
DEATH SIDE / THE WILL NEVER DIE 
2009/08/07 [Fri] 22:32:35 » E d i t
090807_220958.jpg

ノリピーが容疑者んなってんの。マンモスちびったよ。
なんか残念だね。真意はどうなのよノリピー。
昔やってたドラマの「ひとつ屋根の下」で「あんちゃ~ん」ってなテレビん中の清純イメージしか知らないけど。ってか全く無縁な世界のノリピーなんですが、何故かこんなニュースを耳にすると落ち着かないっす。
ノリピー!!!
んで、それとは関係なしにDEATH SIDEの音源集聴いてんですが、問答無用なカッコ良さ。シングルとコンピ収録曲ガッツリ満タン40曲。2枚組CDで満腹デスサイド~!! 1stEPは当時からかなり思い入れあって、何年経っても震える渋さ。
EYE OF THE THRASH GUERRILLA収録曲も全部鳥肌マジさぶぼろ!!
嗚呼カッコイイ~!! デスサイド最高!!!
って興奮しつつ、やっぱノリピーの事が気になって仕方ない。
がんばれノリピ。って、なんか違うな。
それぐらいで泣くなよ!! これもヤバイか。
なんでもいいから生きまっしょう。

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

CD *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2009/08/06 [Thu] 08:15:00 » E d i t
普段、即死や爆死と連呼する、不謹慎極まりない私。御理解して頂けてると信じてますが、決して戦争推進派ではありません。思いっきし平和主義者です。コア爆撃弾に殺られた時の表現で使ってるだけでして、ご勘弁を。



黙祷

にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
君が僕を知ってる 
2009/08/03 [Mon] 22:55:13 » E d i t
思いっきし夏ですね。朝礼で倒れるとこでした。
だらだら呑んで夜ふかしするのも考えものだな。
でも「多分もうしないよ」ってなユルい決意も既にユルみ始めてるよ。
大人な呑み方ってホント難し~。グビグビ。
で、なんとなくこの曲が聴きたくて。



ジ~ン。

にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日記 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
2009/08/01 [Sat] 22:05:05 » E d i t
atrociousmadnessnuclearviolence1.jpg

パンクシーン、それこそジャンルを越えて「コア」な音楽通には説明不要だね。
各音楽誌で本気汁滴る執筆で知られる行川和彦氏。
氏の立ち上げたブログを今頃知りまして、勝手ながら紹介させて頂きます。
その名も「なめブログ
先月惜しくも休刊となったパンク雑誌DOLL。
氏の取り上げるバンドの記事、ディスクレビューを読んでは幾度となく刺激を受け、猛烈に感化され音源を探ったもんです。古くはNAPALM DEATHにAxCx!!
パンクに限らず雑音方面も私の趣味と結構リンクして、本質を捉えたかなり信用出来るライターさんだなと。音楽誌で氏の名前を見付けては、兎に角そこから読む!!
それぐらいファンである氏が始められたブログ記事。
この度、ドキドキしながら読ませて頂きました。
いやはや凄いです。感動しました。読み手を惹き込む力が凄い。
半端ない懐の深さがそうさせるのは勿論、それだけではない、文面の節々から溢れ、そして伝わる濃厚な愛があります。
パンクなレコードを酒の肴に、大概酔っ払っているような私が言うのもアレなんですが、強固な意志が込められた生きた文章に心底痺れました。真撃です。

本日のノイズコア~な一枚。
ATROCIOUS MADNESS 「NUCLEAR VIOLENCE EP」(2001年6月・来日記念盤)


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

ブログ *  TB: 1  *  CM: 0  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。