12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
日頃聴いてるPUNK系レコード、CD etcをUPする極私的な日記帳です。
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2011/01/29 [Sat] 23:43:41 » E d i t
thekurumaelectricnokansengen1.jpg

何回聴いても鳥肌。聴く度に全身さむぼろ。それこそここんとこの強烈寒波で普段から寒ボロ物凄いんですが、そのホント寒い時に出る寒ボロでなくてね心底感動した時とかツボ直撃でどうにもゾクゾクもんな心情といいますか、敢えて寒ボロ出したい時とか危険臭嗅ぎたい気分な時は「泥」が最高だな。激渋!!
さあ見つけよう なにか楽しい事でも
さあ始めよう なにか楽しい事でも

大阪堺発、ザ・クルマの2009年リリース大傑作1st。



THE クルマ are
Guitar & Vocal : FUJIWARA
Bass & Chorus : CHING-PAY
Drums & Chorus : MAG

収録曲
1. ヤングアイデア
2. エレキトリックの感染源
3. フランチック
4. ちっそくミュージック
5. 泥
6. 微生物都市
7. 夜への抜け道
8. モンタージュマン
9. ズレタモーター
10. P.P.
11. ウジ虫が見た世界
12. 褐色の週末 ( sank in cola )

Recorded at STUDIO 246 WEST
Engineer : RYOHEI TOMOMATSU
Photo : MAYA AKASHIKA
Design : RIE NOZOE

- DIWPHALANX -
PX-193
2009


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

CD *  TB: 2  *  CM: 1  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。